先輩社員紹介VOICE

中村 優太

平成25年入社(中途入社)

所属部署

業務部業務課

サービス業から転職して来ました。石油関連企業の安定度に惹かれて就職しましたが流石に生活必需品だけあって年中忙しいですね。しかしそれだけ安定しているとの証。現場で単独で仕事をするに資格取得も必須ですので、毎日が勉強の連続です。

入社の経緯

私は大学卒業後、レジャー産業の業界に就職したのですが、どうしても景気に左右される業界ですので、仕事の波が大きかったです。仕事に不満は無かったのですが、将来の事を考えるとどうしても安定した環境で働きたくて・・・。そんな状況で転職活動を始めたのです。

首都圏内で検索していると、丸善の募集公告を見つけ、HPを読んでみると今まで考えもしていなかった油槽所の写真が目にとまり、これはもしかして安定企業?と思い採用試験を受けてみました。担当者の方に色々話しを聞くと、歴史的背景を踏まえた回答が多い多い!安定企業である事を確信して絶対合格してみせると思い・・・。役員面接は質問攻めで大変でしたが、めでたく合格できました!

仕事内容

私は現在油槽所の荷役業務を担当しています。荷役業務と言っても、船舶チーム、タンクローリーチーム、充填チームと3つのチームに分かれます。
私は充填チームを1年経験した後にタンクローリーチームのメンバーになり、タンクローリーやISOタンクコンテナの荷役を行っています。

私も入社前まではHPの写真を見て、機械のボタンを押せば作業は出来るじゃないの?と安易に考えていましたが、実際にボタンを押す前に、始業前点検を行なったり、保全点検のための運用予定を立てたり気を使うことが沢山あってビックリしています。

現在は入社2年が経過し、新人教育を少しだけ任せて頂ける立場になり、間違った事を教えると大事故に繋がるので、以前覚えた仕事を復習する思いで教育を行っています。日々成長できるよう多忙な毎日を送っています!

メッセージ

まったく業種の違う世界へ転職しましたが、想像以上に勉強しなければならないし、取得しなくてはいけない資格も沢山有り正直ビックリしました。しかし安全に安定的に仕事を行うにはとても大切な事。先輩方に早く追いついてこの大きな現場を仕切れるようになりたいです。当社に入社を希望される皆様、頑張った分は必ず結果は出ます。