先輩社員紹介VOICE

吉田 麻子

平成27年入社

所属部署

業務部業務課

化学系の大学を卒業してどうしても化学に関連した仕事をしたいと思っていた時に丸善グループを発見!現在は分析室の主になるべく現場と分析室を往復しています。 化学に精通したスタッフが多数居ますし、理系人口も少なくないですので理論派の私にはピッタリの職場です。地方から上京していますが、先輩立ちも連休が取りやすい様に配慮してくれますので、安心です。

入社の経緯

化学系の学科を卒業してどうしても化学に関連した仕事をしたいと思っていた時に丸善グループの募集公告を発見しました。化学品メーカーへの就職を当初は希望していましたが、
化学品物流という世界がある事に気がつき、大学の先生に頼んで色々調べてもらった結果、この業界は安定性が高い事が解り、入社を希望。そして現在に至ります。

仕事内容

私の仕事は、サンプル採取、分析、分析機材の保全、そして大気汚染物質の発生量の調査です。化学品物流は主に重量での取り扱いとなり、1キログラムから1000トン単位でデリバリーされます。

当社の取り扱い製品は、海外からの輸入貨物も多く、海外の工場で生産された製品が輸送途中に品質劣化が発生していないかを計測・確認しています。分析室だけで仕事は完結出来ませんのでフィールドワークもありますが、一日中分析室にこもっているのは正直、苦手です。気分転換にタンクにのぼり、サンプルを採取したり、その他フィールドワークもそれなりにあるので自分の性格にあっている仕事と思います。

化学品であるため、取扱を間違えれば事故や健康被害を発生する危険もありますので毎日が集中です。それと想像を全くしていなかったのですが、防災訓練が有るのです。女子だからと甘やかされることはないので、男性社員と一緒敬礼したり、放水訓練をしています。昨年は入社一年目ながら大規模訓練のナレーションを担当。人前で話すのは苦手だったのですが、やれば出来るんですね!個人指導で鍛えてくれた先輩方には感謝です。

メッセージ

流石に大学の研究室とは違い、取扱量の単位が大きいし失敗も許されませんので緊張の連続です。でも化学に精通したスタッフが多数居ますので、理論だけではなく経験側からのアドバイスも貰えますので、安心して業務経験が積めます。

私は地方から上京していますが、当初は関東での就職に両親の反対もありましたが、現在はHPにたまに載る私の写真を見て両親も応援してくれています。両親や先輩の応援を受けながら頑張るぞ!皆さんも頑張って!