HOME > 物流拠点 > つくばみらい倉庫

つくばみらい倉庫Tsukubamirai Warehouse

つくばみらい倉庫

つくばみらい倉庫は、北関東エリアの配送および東北エリアへの配送の中継地点として、2022年10月に開所しました。
危険物第4類(引火性液体)、指定可燃物並びに毒物・劇物も取り扱いが可能となっています。また、保税倉庫の登録をしてあり、輸出入貨物の取り扱いが可能となっています。

当事業所は常磐自動車道『谷田部IC』から車で5分というアクセスが良好な物流拠点です。

危険物倉庫

2棟(常温×2棟)合計約1,750㎡(約530坪)

危険物倉庫(常温)
最大保管ドラム数 約9,000本

※各倉庫は毒劇物および外貨貨物の取り扱いが可能。
※バンニング・デバンニング作業が可能。