HOME > 施設紹介

施設紹介FACILITIES

当社は、1967年11月の京葉油槽所、丸善倉庫の開設を皮切りに、ケミカルターミナルとしての事業をスタート。現在に至るまで、多種多様な容器荷姿、物流の技術的進化、環境への配慮、加速するビジネスのスピードなどに対応するため、最新設備の投入及び改修を推進してきました。

とくに化学品の保管ニーズは多岐に渡ります。そのため、当社の設備は特殊設備も含め、自社で設計、メンテナンスを行ない、お客様の様々なご要望にお応えしています。

危険品有機ヤード
1,000KL… 5基
600KL… 18基
500KL… 5基
400KL… 2基
300KL… 11基
200KL… 4基
総保管量
23,200KL… 45基
普通品無機ヤード
1,000KL… 6基
600KL… 6基
300KL… 3基
200KL… 1基
ブレンドタンク
20KL… 1基
総保管量
10,720KL… 17基
ユーティリティー
冷凍装置
(タンク冷却水製造)
ボイラー
温水装置
(タンク加温温水製造)
窒素液化ガス貯槽
 
 
船舶専用岸壁
D/W… 2,000(D/W)
総トン数… 980.26(G/T)
長さ… 77m
幅… 13.2m
深さ… 5.5m
満載喫水… 5.0m
岸壁コード… ZY81C
倉庫
危険物立体自動倉庫(市川事業所) 10,000DM
普通品移動棚倉庫(市川事業所) 3,680DM
普通品平置倉庫(市川事業所) 2,300DM
危険物平置倉庫(柏事業所) 11,000DM
普通品平置倉庫(柏事業所) 7,700DM
 
合計 34,680DM